【引っ越し挨拶】夜に伺うなら午後7時がおすすめ理由

Sponsored Link

引っ越し作業をしていたら、いつのまにか夕方だった!いつも仕事が終わるのが遅くて、ベスト時間に挨拶できない!なんてことありませんか?

いま帰りの時間が遅い人は増えているので、夜の挨拶でも伺えるタイミングがあるので安心してください。

 

【引っ越し挨拶】夜に行くならおすすめの時間帯は?

【引っ越し挨拶】夜に伺うなら午後7時がおすすめ理由完成

どうしても昼間にいけない、夜の挨拶になってしまう人はいますよね?引っ越し挨拶は夕方までに済ませないといけないとわかっているから、余計に夜に行きにくくなります。

こどもがいるから遅い時間の挨拶は困る、のんびりしている時間に迷惑、などの意見もありますが、やむを得ないこともあります。

いまの時代は遅くまで働く単身者も同棲カップルも増えているので、全員が昼間に挨拶できるわけではありません。あまり遅い時間は理由があっても避けてください。

 

夜の挨拶にベストな時間は夜の7時です。

 

18時以降は夕飯の支度で忙しいから、20時以降はお風呂や寝る支度をするので、避ける時間帯です。

そうすると、あいだの”19時”が夜の引っ越し挨拶にベストな時間帯です。

 

夜に挨拶に行くときのマナー

 

夜に訪問するときは、18時と20時以降を避けてください。

挨拶するときは、「夜分にすみません、仕事の都合でこんな時間になってしまい・・・」など、事情も添えてください。

挨拶自体は手短に、長居しないようにしましょう。

お隣さんに伝えておきたいことは、挨拶の粗品の中にメモで入れておくと安心です。

時間が遅いので、メモなどを活用して挨拶をスムーズに済ませても問題ありません。

 

夜に行っても不在の場合は?

 

呼び鈴も鳴らさずにドアノブに粗品をかけるのは失礼ですが、不在の場合はドアノブにかけても大丈夫です。

ドアノブにかける前に、何度か挨拶に伺ってください。

 

粗品に入れるメモには以下のことを書いてください。

 

・何度か挨拶にきたが、不在だったこと

・どこの部屋に、いつ引っ越したのか

・じぶんの名前

・簡単な挨拶文

 

まとめ

 

以上が夜に行くときの引っ越し挨拶マナーとおすすめの時間帯の紹介でした。

 

夜の挨拶におすすめする時間帯

・19時

 

避けたい時間帯

・18時・・・夕飯の時間帯で忙しい

・20時以降・・・遅い時間なので、挨拶に行くは避けたい

 

どうしても夜になってしまう場合

・遅くても20時まではぎりぎり許容範囲

 

理由があって難しい人もいると思います。

相手に事情を伝えれば少しでも理解をもらえるので、遅くなった理由を伝えて、なるべく21時までに挨拶しましょう。

 

不在のとき

・後日訪問する

・会えなかったら挨拶を書いたメモを入れて、粗品をドアノブにかける

 

夜の挨拶では、普段着で必ず行きましょう。時間帯が夜なので部屋着に着替えていても、ふだんの服に着替えてからいきましょう。

なるべく長居をしないように、挨拶も手短に、メモなども活用してスムーズな挨拶をしましょう。

Sponsored Link