【失敗しない】引越しの挨拶の品物!3つの購入ポイント

Sponsored Link

初めての引越しでも大丈夫!失敗しない品物を選ぶポイントを3つ紹介します。

金額にあわせた品物も提案するので、よかったら参考にしてください。

500円程度の安い品物はどこで購入する?

粗品はタオル、完成

500円程度の安い品物はドラッグストアやショッピングモール、専用のサイトや楽天で購入できます。

相場500円前後の粗品は、隣人への挨拶で用意します。

 

定番の粗品はタオルです。

 

そのほかに洗剤や入浴剤、サランラップやティッシュなどの消耗品が人気です。

その地域のゴミ袋を用意するひともいますが、あまりいい印象を持たない意見もあります。

お菓子はアレルギーや好みの範囲が広いので避けましょう。

ネットで購入する場合、500円前後の金額でいろんな商品を検索でき、熨斗や包装もしてくれます。

確実におなじ商品で個数をそろえることができるのも強みです。

 

1000円~2000円程度の品物はどこで購入する?

 

金額が大きくなるので、個別に買って包装するよりもギフトボックスで購入するのがおすすめです。

大家さんに渡すご挨拶の粗品の金額は、隣の人より多めの1000円~用意します。

用意する品物が大きくなることと、品数の準備が大変なので、ネット通販やサイトを活用しましょう。

 

*おすすめサイト・信頼と実績のギフト専門店*

[https://shop.giht.or.jp/sp/personal/hikkoshi/index.php]

 

金額から商品を検索して選ぶことができます。

洗剤や入浴剤などの引っ越し用の挨拶ギフトが豊富にあります。熨斗や包装の無料サービスもあるので安心です。

 

おすすめサイト・楽天

[検索キーワード:引っ越し・挨拶・ギフト]

楽天の商品も熨斗や包装の準備をしてくれます。

アマゾンは熨斗や包装の手配が検索では見つからなかったので、包装専用サイトに発注する手間があります。

包装と熨斗は相手への気遣いとマナーです。購入したときに包装と熨斗を準備をしてくれるサイトが便利です。

 

ネットやギフトショップで購入するときの注意点

 

注意点は品切れ、発注から到着までの時間です。

えらぶギフトによって、すぐに用意できるものや時間がかかるものがあります。

包装がされているものか、熨斗はついてくるのか、この2つも確認してください。

そのままで商品が届く場合は、包装紙と熨斗の準備をしましょう。

 

まとめ

 

500円程度で検索したときに、”フロッシュ キッチン洗剤ギフト”が人気でした。

見た目もかわいくて、洗浄効果も高くお肌に優しい洗剤です。

ふだん自分で買わない高級ティッシュ3箱も、実用性があり好みも分かれないので人気です。

よかったら参考にしてください。

Sponsored Link